2008年03月03日

男木島に行ってきました

先週の土曜日に、マロンさんと男木島へ行ってきました。

男木島は、高松からフェリーで40分ほど。
水仙郷を育んでいる島です。
その水仙が見ごろということで、カメラを持って訪ねてみました。

ogisima0803_01.JPG

島旅が大好きなので、船に乗ると本当に元気が出ます!

島について、まずはお食事・・・
港から坂道を登っていきます。
振り返ると美しい瀬戸内海。
ogisima0803_04.JPG

こちらの『円(まどか)』さんへ行きました。
ogisima0803_02.jpg

お店の撮影や掲載、快くOKしてくださいました。
ありがとうございます♪

ogisima0803_04.JPG

地魚定食をいただきました。
お刺身か、煮魚か迷って・・・メバルの煮付けにしました!
めちゃめちゃおいしかったです〜
男木島郷土料理の煮物(ピーナツとタイラギ貝の貝柱やお野菜など・・・)、わかめの茎など、島料理、絶品です。

たことか蟹とかうどんとかも食べてみたいなぁ・・・

そして、お店からは一年中夕日が見えるそうです。
この、海が見下ろせる席で、夏の夕日を見ながらビール飲んだらおいしぃだろうなぁ。。。
宿泊もできるそうです。
ogisima0803_03.JPG

おいしいお食事をいただいて、いざ灯台目指して出発です。
男木島の灯台は、映画『喜びも悲しみも幾年月』の舞台になったところ。

ogisima0803_06.JPG

道端の水仙は、素朴でかわいらしく、群生しているところはとってもよい香りがしました。

梅もきれいでした!
ogisima0803_07.JPG

灯台が見えてきました。
ogisima0803_09.JPG

到着〜
総御影石造りの立派な灯台です。
ogisima0803_09.JPG

ナツメロ好きな子どもだった私は『喜びも悲しみも幾年月』の歌は知っているのですが、映画は見たことがありません。
この地で、海の安全を守っていたご夫婦のお話、ぜひ見てみたくなりました。

そして、海と水仙。
水仙自体、とても素敵な花だけれど、瀬戸内海の青を背に見られるこの島は、絶景です。
ogisima0803_12.JPG

急な斜面にもたくさんの花。
水仙の球根を増やしてきた島の方々の努力はすごい。。。
ogisima0803_16.jpg

高松からもボランティアの方々がたくさん参加されたそうです。
この日もかわいらしい幼稚園生の子達が花を見に来ていましたが、会話を聞いていると、球根を植えたみなさんのようでした。

ogisima0803_17.jpg

もう何年かしたら、株が増えて、もっと見事に咲きますよね。
いちばん盛りのときにも、来てみたいです。
ogisima0803_19.JPG

このあと、マロンさんと山歩きしました〜
ほんっとに疲れましたが、展望台まで行けて満足満足。
自然の中を歩くのは、体は疲れるけれど、気持ちは元気になります。

また円さんに寄りたかったのですが(「足湯に入って行ったら〜」って言ってくださっていたので・・・)船の時間ぎりぎりで、行けませんでした。
またの機会にゆっくりさせてください・・・
あたたかくしていただいてありがとうございました。

男木港をあとに。
ogisima0803_22.JPG

行ってきたばかりなのに、またすぐ島に帰りたくて仕方ありません。
世の中には楽しい場所はたくさんあるけれど、「あたたかい人」「おいしいごはん」「海」「花」、これがそろっているのが、私には何より魅力的なんだなと改めて思いました。

水仙、まだまだ見ごろです。



posted by いく at 14:55| Comment(6) | TrackBack(0) | 香川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
疲れたけど楽しかったね〜^^
また行きたい〜

いくさんの写真はポスターのように綺麗!!

水仙や梅の写真を見ているとあのときの鳥の鳴き声が聞こえてくるようです
Posted by マロン at 2008年03月05日 00:16
マロンさんのところから来ました。

男木島、私は高松に住んでるのに
実は、昨年訪れたのが初めてか2回目ぐらいです。

円さんでひしおうどん(だったかな)を
お昼にいただきました。
あのベランダで
夕日が沈むのを眺めながら
ビールを飲んでみたいですね。
Posted by k at 2008年03月05日 07:40
■マロンさん

お疲れ様でした&ありがとうございました!
山道は疲れたけど、気持ちはすんごくリフレッシュできました〜
素敵な島でしたねー。
ホント、また行きたいですー。
Posted by いく at 2008年03月05日 22:36
■kさん

はじめまして!
お越しくださって、ありがとうございます。
kさん、円さんのうどん食べられたんですね!
要予約の名物だとネットで見たんですが、私も食べてみたいなと思っています。
本当によいロケーションですよね。
あのお店からゆっくり夕日を眺めてみたいものです〜
Posted by いく at 2008年03月05日 22:40
こんにちは〜。
先日は有り難うございました。
今度はひしおのぶっかけうどんを召し上がって頂きたいです。
夕日を見にぜひぜひ泊まりに来て下さい^^。
Posted by 男木島”お食事処「円」(まどか” at 2008年03月07日 15:40
■円さま

見に来てくださってありがとうございます〜
そして先日は、本当においしゅうございました!
足湯に寄れなくて残念でした・・・
島の空気がとっても素敵で、ぜひまた伺いたいです。
うどんもお魚も食べたい・・・
またよろしくお願いします!!
Posted by いく at 2008年03月08日 02:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。