2010年01月23日

沖縄のおやつ。

久しぶりにサーターアンダギーを揚げました。

sataandagi1.jpg

「サーターアンダギー・ミックス」という「ホットケーキ・ミックス」みたいなものを使っているので、簡単です。

卵と溶かしバターを混ぜて、丸めて揚げるだけ。
揚げたても、冷めてからもおいしくて、やめられないとまらないキケンなおやつ・・・。

これでも充分おいしいけれど、西表のおばあちゃんや黒島のおばあちゃんのアンダギはもっとおいしかったなぁ…


(photos:PENTAX K10D×smc PENTAX DA18-55mm)

※コメント欄しばらくお休みします。
何かございましたら、ホームページのBBSにどうぞ♪
posted by いく at 17:10| OKINAWA話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

島人ぬ宝。

西表島で長年お世話になっているおうちの娘さんたち何人かが、石垣の高校を卒業したあと、東京の学校へ行ったり就職したりしています。

男の子たちもそうだけど、中学卒業の後、島を出る子達、私が同じくらいの年だった頃よりも(いや、今の私よりも?)目標がしっかり決まっていて、ホントに感心します。
みんな小さかったのにな・・・

東京に行った妹ちゃんたちとは、私が千葉に帰省した時に、都合が合えばできるだけ遊ぶようにしています。
去年は3人で、「いいとも」のスタジオ観覧・・・スタジオに入る前の手続きで年齢を書く欄があり・・・妹ちゃんたち、私のを覗き込んで、「ネーネー、もうそんな年なわけ!?」・・・ひどい(笑)
初めて会ったとき、あなたたち小学生でしたから〜

今年は、西表への帰省から戻ってきた妹ちゃんひとりと待ち合わせて、ゆんたく。
だんだん、みんなで都合合わせるのが難しくなっているけれど、会えなくても、東京での暮らしをネーネーは応援しているよー。
おばあちゃん、シークヮーサー持たせてくれてありがとう〜
アイスティーや梅ジュースに入れたり、焼き秋刀魚にかけたり、ホントにおいしい!
080905_1434~0001.jpg
超おすすめシークヮーサーアイスティー。
いつもは絞って入れてますけど、撮影用に浮かべてみました。

三線サークルに行き始めて・・・何回目かな?
だいぶ緊張しなくなってきた・・・
サークルでよく練習している唄にBEGINの『島人ぬ宝』があって、島にいた頃、しょっちゅう流れていた唄なんで、耳タコかっていうくらい聴いてたんですが、やっぱり自分で練習するようになると、歌詞の意味を今までよりずっと、よくよく考えるようになります。
特に三番が・・・

デンサー節とかとぅばらーまとか、民謡の歌の意味はわからないけれど、いつか島を出て行くときまでは、大切なことを知りたい、っていうような歌詞なんですが・・・

そこを歌っていると、頭の中に西表島の妹ちゃんや弟ちゃんたち・・・小さい頃の姿や今の姿、中学生くらいのときのいろいろ悩んでる姿とかぐるぐると出てきます。
「この島を離れてく」っていうフレーズは、本当に・・・歌うたびに泣きそうになる。

やっぱり、唄は、自分なりの感情移入できるところがないと、心から歌えないなぁと改めて思ったりします。

だからこそ、ずっと、唄の風景を訪ねる旅を、若い頃続けてきたわけですが・・・
今はその機会を持つのが難しくなりましたが、やっぱり、自分なりの経験の中から、歌詞を丁寧に考えていくことは、これからも大事にしたいと思いました。

今週おうちで練習した曲。

竹富島で会いましょう
オジー自慢のオリオンビール
童神
安里屋ゆんた
島人ぬ宝
与那国小唄
遊び庭
豊年音頭
涙そうそう

イラヨイ月夜浜
東崎

鷲ぬ鳥節
デンサー節
つぃんだら節
久場山越路節
繁昌節
とまた節
安里屋節
月ぬかいしゃ節

サークルでやっている唄は、持ってないのがけっこうあるので、りみちゃんのCD探してきました。
赤田首里殿内とか童神のヤマトゥグチバージョン、練習しなくちゃ・・・
posted by いく at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | OKINAWA話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

消音ウマ。

以前に沖縄の八重山古典民謡を習っていたのですが・・・
香川に越してきてから、なかなか八重山へ行けなくなり、自分の心身もここ数年あまり充実せず、なかなか三線の練習ができなかったのですが、ものすごーく思い切って三線のサークルに行ってみることにしました。
サークルで練習しているのは、八重山の唄ではないのだけれど、大きな声と音を出して練習できる場所があるのがありがたいです。

でも緊張する・・・
知らない人の中に入るのもそうだし・・・
弾いたことある歌でも、使っている工工四(楽譜)によって微妙にちがうので、なにかと戸惑ったり。
声全然でなくなってるし。
それはそうなのです、昼間は学校で仕事して、お稽古も一日何時間もできていた頃はのども開いていた?というのでしょうか。今は、ひとり黙々と手仕事・・・夫が夜帰ってくるまで、昼間は声を出すこともあまりない…
ん〜、改めて書いてみるとそれって歌がどうこう以前に、精神衛生上、問題あるかも。

三線も、いつも近所に音が響かないようびくびくしながら弾いているので、なんだか変な癖がつきそうで、前から気になっていた消音ウマを買ってみました。

これこれ
080813_1348~0001.jpg
普通のウマより大きくて、音をミュートさせるのです。
弾いている爽快感はないですが、爪さばきはきちんと練習できるかも。
三線の皮は、以前に上等なの張ってもらったのにあまり練習しなかったときに破けてしまったので人工に張り替えてもらいました。
また本蛇皮張れるようにがんばります〜

おうちで練習している曲を、時々メモしておこうと思います。

島人ぬ宝
オジー自慢のオリオンビール
竹富島で会いましょう
東崎
ハイサイおじさん
安里屋ユンタ
童神
涙そうそう
豊年音頭

イラヨイ月夜浜

鷲ぬ鳥節
デンサー節
つぃんだら節
久場山越路節
繁昌節
とまた節
posted by いく at 10:26| Comment(6) | TrackBack(0) | OKINAWA話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月31日

島らっきょう見つけた。

香川のスーパーで、沖縄の島らっきょう発見♪
080730_2332~0001.jpg
たくさん食べたいけど、手間かかるし、夫は食べないので、とりあえず一袋。
99円って安いのかな?

塩で浅漬けにしまーす。

まず、ざっと洗って土を大まかに落とします。
080730_2335~0001.jpg

根っこと、上の茎の枯れているようなところを、包丁で切り落としていく。
080730_2342~0001.jpg

洗いながら、薄皮を剥いていく。難儀〜〜
でも島らっきょうを食べるためにがんばる!
薄皮かと思ったら結構厚かったりして・・・あれ〜剥かなくて良かった?なんてことも・・・
080731_0003~0001.jpg
ざるにあげて水を切ります。
私は、ペーパータオルでも拭きます。

らっきょう200gに塩小さじ1くらいかな?
塩振って軽くもみます。
この袋は100gくらいだったので小さじ2分の1にしました。
粗塩がおいしいと思います。

Myらっきょう瓶に入れて、一日後からいただきまーす。
080731_0014~0001.jpg

石垣のおじぃがたくさんらっきょう送ってくれたときに買った瓶なので、大きいです。My瓶。
でも、らっきょうはらっきょう瓶に漬けないとー。
うちの瓶みんならっきょうの匂いになっちゃうので。。。


・・・今さらですが、ケイタイから投稿するのに慣れてきました。
ケイタイの写真も結構きれいに撮れるのでびっくりしちゃいます。
日々のこと、もうちょっとマメに書こうかな。
posted by いく at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | OKINAWA話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

遅い夏休みです

古いパソコンや、メモリーカードの画像を整理していると、石垣島や西表島の写真がたくさん出てきました。

HPに掲載しているものもありますが、時々、こちらでも紹介していこうと思います。

石垣島・新川河口からの夕陽
arakawa1.jpg

いつも、こんな炎のような夕陽というわけではないのです。きれいな日は多いですけれど・・・この日は本当にびっくりして、急いでカメラを取りにいったことを覚えています。

さて、今週末から我が家は夏休み、千葉の実家へ帰省します。

こちらのブログは携帯から更新するかもしれないし・・・掲示板の方が携帯での更新はしやすいので、掲示板に何かしら書くかもしれません。

掲示板はこちらです。

画像も貼れる掲示板ですので、よかったら遊びにいらしてください。
では・・・。


-----------------------------------------------------------------
四国のblogに参加しています
四国のブログランキング
posted by いく at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | OKINAWA話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

青いパパイヤ

頭の重い日が続いています。たぶん寝不足、かと思われます。一ヶ月にわたる睡眠不足の日々・・・ワールドカップも終わったことだし、睡眠リズムを戻して、やる気出して夏を迎えようと思います・・・はぁ。

最近うれしかった、小さな幸せひとつ。

2,3週間前に植えたパパイヤの種から芽が出ました〜〜。
papaya1.jpg

青いパパイヤは、沖縄野菜の中で、一番好きです。チャンプルーにしたり、和え物にしたり。味はこれといって強くないのですが、しゃきしゃきの歯ごたえがたまりません。

先日、青いパパイヤをいただきまして、中の種を何粒か鉢に蒔いてみたのです。発芽は難しいかな〜と、思いましたが、あきらめかけたところに、かわいらしい芽が!!うれしいです〜。

大きく育つとは、もちろん思っていないのですが、観賞用位になってくれるといいな〜。葉っぱの形もとてもすきなのです。

西表のおばあちゃんの家に昔あった、パパイヤの木。
papaya.jpg

葉っぱを透ける、島の陽射しがとても好きでした。

アパートのベランダの鉢植え、帰省で水やりができないときがとても心配。程よく雨が降ってくれるといいのですが。

沖縄話といえば、高松の、沖縄物産店の沖縄楽園、移転のため休園ということで、残念です〜。早く再開&市内のほうへ来てくれないかなぁ。






-----------------------------------------------------------------
四国のblogに参加しています
四国のブログランキング

posted by いく at 19:52| Comment(4) | TrackBack(0) | OKINAWA話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

四国で沖縄のタコライス

今晩のごはんはタコライス・沖縄の味です。沖縄からいただいた、タコスミートのパックでつくりました。

タコライスとは、メキシコのタコス料理の具が、ごはんの上に乗っているもの。

オキハムのタコスミートのパックはこんな感じ↓




レトルトのミートと、ホットソースが入っています。

ご飯の上に温めたミート、刻んだレタス、チーズ、トマトをのせ、チリソースをかけて出来上がり。

tacos.jpg

超美味です!!!

四国で沖縄といえば、前に記事にした、香川の四国沖縄楽園

こちらでも、タコライスのもとは売っているみたいです。

またタコライスが食べたくなったら、こちらへ行こうと思います。




-----------------------------------------------------------------
四国のblogに登録しました
四国のブログランキング
posted by いく at 19:09| Comment(2) | TrackBack(2) | OKINAWA話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

四国沖縄楽園にいってきました。

空港通りにある、沖縄楽園に行ってきました。

okinawa.jpg

インターネットで見つけて以来、高松空港への行き帰りの時、いつも「行きたいな〜」と思っていました。

沖縄系のお店・食堂5店舗からなるショップなんですけど、いろいろなものがそろっていました。ブルーシールアイスが食べられたのはうれしかったな。。。オトと、パッションシャーベット、パイナップルを食べました。パッションシャーベットは初めて食べましたが、なかなかおいしかった。でもシークワーサーシャーベットのほうが好きかな。(おいてくださいませませ。)

いろいろほしいものがありましたが、サーターアンダギーをつくる粉、パイナップルハイチュウA&Wのルートビアを買いました。

aw.jpg

ルートビアとは、沖縄のファーストフード店、A&Wの飲み物なんですが、そうですねー、ドクターペッパーをもっと薬くさくした感じですかね。これは、だめな人は本当に飲めないと思いますが、好きな人は、はまる。そう、私、はまった人です。何本でも飲めますよ。お店だと、ジョッキで飲めるので、その方がおいしいんですが。(オトは初挑戦しましたが、飲めませんでした。)
そういえば、お店で飲むルートビアってお変わり自由なんですが、ジョッキがいろんなサイズがある、あれって不思議。Sサイズを頼んで、おかわりすればいいのにー。でもわたしもMサイズを頼んで、おかわりしない人です。

さてさて、店内を眺めていると、三線サークルのチラシを見つけてちょっと心動かされました。わたし、三線と民謡を習っていたのですが、なかなか沖縄に行けなくなり、一人で練習するのも厳しい日々。でも、今回は、お店の人に特に何も聞かず帰ってきちゃいました。

帰りには食堂で沖縄そばを食べて帰ってきました。食堂のメニューはなかなか品数がそろっていました。今度は焼きそばと島ラッキョウとミミガーを食べたいなぁ。
posted by いく at 16:23| Comment(2) | TrackBack(0) | OKINAWA話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする