2009年05月24日

大分旅行(2)

大分での、サッカー観戦以後のお話です。

大分でとても感動したことは、山並みの雄大さ!
高速道路からの景色もとてもすばらしかったです。
「山」と一言で言っても、その土地によって風貌がまったく違いますね。

oita0905_15.jpg

大分といえば、湯布院。
本当は、宿を取りたかったのですが、GWの計画にいつも出遅れる我が家は、今年も間に合わず・・・
大分市内に宿を取って、湯布院には散策に行きました。

金鱗湖のほとりにある、シャガールの美術館に行きました。

oita0905_11.jpg
(金鱗湖の水辺)

oita0905_10.jpg
(シャガール美術館)

湯布院には、私の好きなシャガールと、ノーマン・ロックウェルの美術館があって、本当は両方行きたかったのですが、湯布院の周りは渋滞がすごくって、さらに歩きつかれもあり、今回は断念しました。
帰ってくると、やっぱり行けばよかったな〜と思うのですが。

このあとは、やまなみハイウェイをドライブ・・・の予定でしたが、お天気があまり良くなくて、眺望もいまひとつかな?と思い、途中で引き返しました。高速道路からの景色でも、結構満足していたし。
oita0905_12.jpg
(やまなみハイウェイ前半!)

このあと、明礬温泉の湯船で聞こえてきた会話によると・・・
阿蘇方面は大渋滞で、大変だったとか!
混んでいないときに、いつか阿蘇には行ってみたいですけれど。

その明礬温泉の町並み。
走っている車の中から撮ったので、ブレブレですが、湯煙がおもしろかったので、載せてみました。

oita0905_13.jpg

旅行に行くたびに、夫がいつもおいしいお店を探しておいてくれるのですが、今回はアジと豊後牛に感動しました。

お魚は別府のとよ常さん
http://www.hotel-yuuhi.com/toyotsune/index.html
アジが新鮮で、まったく臭みがなくとてもおいしかったです〜

豊後牛はそむりさん
http://gourmet.gyao.jp/0002100411/
今まで食べたビーフでいちばんおいしかったかも。。。
こちらは、予約がお勧めです。

お天気はもう少しよければ、もっと写真撮影もできたでしょうが、それでも十分楽しめた大分旅行でした。

帰りは、臼杵からこのフェリーに乗りました。
oita0905_14.jpg

結婚してから、旅行ではたいてい夫が運転してくれていますが、帰りの四国路は、私が担当しました。
「運転を代わってもらうと、楽なことがわかった〜〜」とリラックスしていた夫でした(笑)

(photos:PENTAX K10D×smc PENTAX DA18-55mm)

posted by いく at 13:02| Comment(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする