2009年01月18日

牟礼のひらめ料理

先日、たまたま目にした地元情報誌で、牟礼にひらめ養殖やさん直営のお食事処があることを知り、昨日早速行ってきました。

お店のお名前は「ひらめ屋 海〜KAI〜」さんです。
http://www.hirameyakai.com/

青い海が見える2階で、それだけで贅沢な気分。
ランチの「昼膳」を頼んだのですが、ひらめのお刺身はもちろんのこと、小鉢や日替わり魚一品料理、お味噌汁もとってもおいしくて、大感激でした。
特に、お刺身のエンガワがおいしかった!

昨日の昼膳Aは、ひらめのお刺身と、小鉢が白菜の煮浸しと温泉卵、魚料理が「ハギの煮付け」か「ひらめのから揚げ」だったので、夫と一品ずつ。
そして、ひらめのあらで出汁をとっているのか?やさしいお味のお味噌汁、ごはんに香の物。

夫は昼膳Bでご飯を海鮮丼に。

この豪華さで、Aが1500円、Bが2000円で・・・安すぎませんか!?

ひらめの刺身定食で、お刺身とご飯セットでもかなり満足なくらいですが、すばらしいお味に量も種類も充分で、すごいコストパフォーマンスだね〜と、ちょっと興奮してしまいました。
「海鮮丼も、500円でいいの?」みたいな・・・

ハギもスーパーで見かけても、ちょっと見かけがコワくて敬遠していたのですが、煮つけがとてもおいしかったです。

お食事が終わって、海のほうに出てみると、海の透明感がすごい!!
0901mure1.jpg
こんなきれいな水で育ったお魚、安心して食べられます。

この浜に立ったとき「あ〜、ここが好きだー」って思いました。
4年も住んでいると、慣れなくて苦労した土地にもちゃんと好きな場所はできるのです。

0901mure2.jpg

「毎週食べに来たいな〜」
「もっと早く知りたかったな〜」
「誰か遊びに来たら、連れてきたいな〜」
と、本当に楽しく牟礼を一周ドライブして帰りました。
こんなに人を幸せな気持ちにさせてくれるお料理を作れるって、すごいです。

(photos:PENTAX K10D×smc PENTAX DA18-55mm)
posted by いく at 12:48| Comment(6) | 四国の食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

鯛めしにチャレンジ

もう1週間くらい前のことなんですが、初めて鯛めしを作ってみました。

炊きあがりが、なんだか面白かったので、急いでケイタイでとってみました。

taimesi1.jpg

下ごしらえをして、塩をした鯛を両面焼いて、お米といっしょに炊きました。
味付けは、お酒と醤油と昆布のお出汁だけ。
シンプルなだけに、鯛の味がふんわりと引き立ちます。

鯛を取り出して小骨を取りながらほぐし、ご飯と混ぜて出来上がりー。
なんだか特別な食べ物というような感じがしていましたが、作ってみたら結構簡単でした。

でも、作ってる途中から頭痛がひどくなってきて、惜しいことにいまいち味が楽しめなかった。。。

冷凍しておいて数日後いただきました。
冷凍→チン。でもとてもおいしかったです。
また作ろう〜

taimesi2.jpg

我が家は固めご飯が好きなので、3合をいつも大体2.3合分くらいの水で炊いてます。

四国では鯛が安く買えるので、こちらに来てから結構食べるようになりました。
といっても煮つけとお刺身くらいだったんですが、レパートリーが増えてよかったですー。
posted by いく at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 四国の食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

おおっきぃエクレア

すっかり、花とおやつのブログになっております

またまたアンジェロ・おいしいケーキ屋さんへ行ってきました。

人気のエクレア、午前中だったので買えました。

ancake6.JPG

こ、これは・・・!

いくらなんでも大きすぎるよね〜といいつつ、ふたりで半分こして、ペロッと食べてしまいました。

生クリームとカスタードクリームが両方入っていました。

軽くてとっても食べやすいです〜。

フランスパンみたいな大きさで、525円也。



posted by いく at 22:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 四国の食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

和菓子な日

休日の割にはちょっと早起きをして、たからに桃の節句のおやつを買いに行ってきました。

daifuku1.JPG

大家族か・・・いぇ、ふたり分です・・・

夫はこちらのいちご大福が大好き。

私は道明寺が好きです〜

すごく混んでいて、いちご大福を作るのが注文にまにあわなくて、ちょっと待ちました。

それでも待った甲斐がある、大きないちごのおいしい大福ですー。

さて、これからちらし寿司作ります。
posted by いく at 15:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 四国の食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

アンジェロその2

またまたANGELOT(牟礼)のケーキです。

ancake4.JPG

ancake5.jpg

ケーキを買うときはたいてい、夫がフルーツ系で私がチョコ系。

あ、あとチーズケーキも好きです。
アンジェロさんはチーズケーキもおいしいそうなので次はチーズ系を攻めてみよう〜

ケーキもおいしかったですが、それと同じくらい?おいしい・・・夫の作るホットケーキです。
hotcake1.JPG

おいしそうな写真が撮れたので載せてみました(*^^*)
posted by いく at 16:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 四国の食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

牟礼のおいしいケーキ屋さん

おいしい〜〜と評判の牟礼のケーキ屋さん・
ANGELOT(アンジェロ)のケーキ&シュークリーム

ancake1.JPG

ancake2.JPG

ancake3.JPG

こ、これはまじでおいしいです・・・!

何個でもいけそう〜

カフェも併設していました。

一度ゆっくりカフェでもお茶してみたいですー。

高松北高校のそばです。
posted by いく at 13:22| Comment(6) | TrackBack(0) | 四国の食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

タルトいろいろ

台風は、進路を変えて北上しているみたいです。今日の高松は、すごく蒸し暑い、晴れでした。台風は速度が遅いみたいで、これから行く先で長雨にならないか心配です。

今日は、もう立秋なんだそうで、肌に感じる暑さはまだ夏の盛りという感じなのでちょっとびっくりしてしまいました。時間が経つのが早すぎる・・・何もしないで時が過ぎてゆくわ・・・。

------------------------------------------------------

先日オープンした、木太町のタルト屋さん。「かにわしタルト」さん。店構えがかわいらしくて、気になっていました。車を止めずらいな〜と思っていたら、店頭に「Pあり」の張り紙。すぐ先の交差点に4台分ありました。寄りやすくてよかったわ。

フルーツタルト。
talt1.jpg

ブルーベリータルト。
talt2.jpg

ベイクドチーズタルト。
talt3.jpg

みんな、割とあっさりとした軽いお味に感じました。さっぱり系が好きな方には食べやすいかも。



-----------------------------------------------------------------
四国のblogに参加しています
四国のブログランキング
posted by いく at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国の食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

和三盆ロールと高松のお友だち

こちらは高松のとってもおいしいケーキ、「和三盆ロール」です。
wasanbon1.jpg

TVチャンピオン二連覇でも有名な菓子工房ルーヴさんの人気商品。

私はケーキ類は、しっとり&ずっしり系のものが好きなんですが、こちらはふわふわ。ふわふわなんだけど、しっとりしています。なんともいえない心地よい口当たり!和三盆だけあって甘さも上品だし、四国に来て食べたものの中で一番おいしかったといっても過言ではない!?
wasanbon2.jpg

何度か頂いて、食べていたのですが、先日、空港通り店がリニューアルした時に行ってきて1本買ってきました。1本がすごく長いので、ふたり暮らしの我が家では「ハーフロールがあるといいのにね〜」なんて言っていましたが、二日でペロッと食べてしまいました。

実家の方にも持っていきたいんだけど、日持ちがしないんですよね。空港の売店にあれば、絶対お土産に買っていくんだけどな・・・。

この和三盆ロール、昨日行ったカフェにあったので、ちょっとだけ食べたいときには、このカフェに行ってもいいかなんて思いましたが、でもうちには1本でも多くないかな。。。

そのカフェ、なんですが、高松に来てから初めてオト以外の方とお茶しました〜。引っ越してしばらくしてからネットでは交流のあったのりぴこさん

オトしか知り合いのいない土地にやってきて、寂しかったり、土地に馴染むことができなかったり、泣いてしまう日もずいぶんありましたが、のりぴこさんのHPにはずいぶん助けていただきました。

実際にお会いしても、HP同様、素敵で楽しい方で、ほんとにいい時間でした。

転勤族のだんなさんと一緒に知らない土地へ来て、悩みを持っている奥さんはきっとたくさんいらっしゃるだろうなーと思います。私も、今までも、外へ出ようとちょっとしたチャレンジは何度かしていましたがなかなかうまくいかず、数ヶ月が経ち、よい方とお知り合いになれて、はじめてオトと離れての楽しい時間を過ごすことができました。オトも喜んでいました〜。

また、これをきっかけに、少しずつ外へ出られるといいな〜と思う今日なのでした。





-----------------------------------------------------------------
四国のblogに参加しています
四国のブログランキング
posted by いく at 16:16| Comment(5) | TrackBack(0) | 四国の食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

小夏みかん

高知の果物屋さんで買った小夏みかんです。
温州みかんくらいで、さらにまんまるな感じ。
konatu1.jpg

白い皮を食べるとお店で教えてもらって、黄色い皮を包丁でりんごのようにむきました。
konatu2.jpg

少しずつそいでいって・・・
konatu3.jpg

はい、いただきます〜〜。
konatu4.jpg

水分たっぷりで、ゼリーみたいに果肉がぷるるんしていました。

そして甘皮部分・・・苦くない!!白い皮がなぜかほんのり甘いのです。酸味といいバランスで、なかなかくせになりそうです。さっぱりしましたーー。

のま果樹園
には、ニューサンマーオレンジと、載っていました。・・・ん?さらに説明を読むと・・・日向夏、だったのですねー。宮崎で日向夏のお菓子をいろいろ食べましたけど、この小夏が日向夏だったんだ。。。

柑橘類って、ほんとに名前がいろいろあるんですね。





-----------------------------------------------------------------
四国のblogに参加しています
四国のブログランキング
posted by いく at 18:54| Comment(7) | TrackBack(0) | 四国の食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

清見タンゴール

四国のくだもの・今日は清見タンゴールのご紹介です。
kiyomi1.jpg

とってもみずみずしくて、おいしいです。夫の好物なので、冷蔵庫にたくさん入っています。

皮が少しかたいので、櫛形に切ってから、食べています。
kiyomi2.jpg

のま果樹園
のHPによりますと・・・

清見(きよみ)タンゴールは、温州みかんの宮川早生と
トロピタオレンジを交配させて誕生した柑橘。

名前の由来は、生まれ故郷の興津果樹試験場の近くにある「清見潟」、
Tangerin(みかん)とOrange(オレンジ)の掛け合わせ、
Tangora(タンゴール)を意味する

・・・のだそうです。

四国に来て、新しい柑橘類がどんどん生まれていることを知り、びっくりしたのですが、名前から、その由来を推測することができるのだなぁと、くだものの名前にちょっと興味がわきました。

てづくり杏仁豆腐に、清見を入れてみました。こちらもおいしかったです〜〜。(杏仁豆腐については、もうひとつのブログの記事を見てくださいね→こちら
annin2.jpg

-----------------------------------------------------------------
四国のblogに参加しています
四国のブログランキング
posted by いく at 13:32| Comment(1) | TrackBack(1) | 四国の食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

香川の香緑キウイ

香川県は、キウイの産地なのだそうです。ちょっと食べてみたかった香緑キウイ・・・昨日食べました。

俵型をしています。
kwi1.jpg

切ってみると、とっても濃い緑!!
kwi2.jpg

食べてみると・・・緑のキウイでこんなに甘いのは初めてです!!黄色いキウイみたいな甘さ。しかもみずみずしくて、ちょっとキウイ観が変わります(おおげさか)

香川のキウイのHPを見つけました→ こちら

いろいろな種類があるんですね。違うものも食べてみたいです。


-----------------------------------------------------------------
四国のblogに参加しています
四国のブログランキング

posted by いく at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国の食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

土佐文旦を食べました

午前中、歯医者の後、スーパーへ。。。火曜日は売り出しの日なので、1週間分まとめ買いです。スーパーの袋ふたつと米2キロを持って外へ・・・

あ〜〜今日自転車だった・・・どうやって帰ろう。(わたし、自転車に乗るのがあまりうまくありません)

一度歩いて帰ってから、また自転車を取りにこようかなとも思ったのですが、面倒なので、かごに袋をひとつ、バッグは肩からかけ、左右の手首からそれぞれスーパーの袋を提げ、ふらふら揺れながら帰ってきました。て、てくびが・・・

帰ってきてまもなく、窓ガラスが震えるほどの雷と大雨・・・さっきまで晴れていたのに。春雷ですなぁ。

さて、先日いただいた土佐文旦です。
buntan1.jpg

すごく大きくて、びっくりしました。皮がとっても厚くて・・・包丁でりんごのようにむいていったら、かなり大変でした。普通に四つに割ればよかった。

苦労の甲斐あって、中はおいしい!!
buntan2.jpg

はっさくとスウィーティを掛け合わせたような味だな〜と思ったら、のま果樹園
のHPに「グレープフルーツと同じ種類」と書いてありました。

ほんのり苦くて、さっぱりした甘み、粒がしっかりしていてプチプチ、好きな味でした。四国の柑橘類はおいしいなぁ。



-----------------------------------------------------------------
四国のblogに参加しています
四国のブログランキング



posted by いく at 14:04| Comment(7) | TrackBack(0) | 四国の食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

寒い日には讃岐カレーうどん

寒い寒い〜〜。スーパーに行こうとしたら、こなぁぁゅきぃ♪が舞っていました。昨日から、冷え込みがほんとに厳しいですね。寒いの苦手です。早くあったかくなってほしい・・・。

昨夜は夫が外で夕食を食べるということだったので、わたしひとり分、簡単に冷凍のカレーうどんで済ませちゃいました。

冷凍といっても、カトキチの讃岐うどんはおいしいです〜。

買ってあったのは、冷やしのぶっかけうどんとカレーうどん。寒かったので、カレーうどんを選びました。

curudon.jpg

お湯に冷凍のカレールウを溶かすのですが、冷蔵庫に作り置きのお出汁があったので、出汁で溶かしました。いつもより、もっとおいしかったです〜。

カトキチって、香川県観音寺市の会社なんですね。関東にいたときから、旅でフェリーにのったときとか、しょっちゅうお世話になっていたんだけど知らなかったわ。
だから、讃岐うどんの種類が充実しているんですねー。

カトキチおいしさ直送便(楽天市場)





-----------------------------------------------------------------
四国のblogに登録しました
四国のブログランキング

posted by いく at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国の食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

土曜の昼下がり、デコポン。

今日はオトがゴルフに出かけたので、ひとりゆっくりと、洗濯をしながら布団乾燥機かけつつ、『白い巨塔』を見ておりました。『白い巨塔』の再放送・・・最近の土日の楽しみであります。もうすぐ終わっちゃいます。寂しいなぁ。

終わったらDVD借りてこよう。(唐沢版も、田宮版も。)

土曜の一大イベント・財前教授の総回診が終わり、一息ついて、デコポンを食べました。四国に来て、実にいろいろな種類の柑橘類が楽しめる。ありがたいことです。

deko1.jpg

ポンカンオレンジと清見タンゴールを交配させたものだそうです。お世話になっている愛媛ののま果樹園では、「デコタンゴール」と言っていて、いろいろ呼び名があるそうです。

デコポンは収穫後、1ヶ月ほど追熟するそうで、表面のしわしわもその特徴だとか。

・・・といろいろな、かんきつ類マメ知識が、のま果樹園のHPに書いてありました。

こちら↓




さてさて、食してみようとナイフで切ると、甘酸っぱいいい香りがふわっと広がります。

deko2.jpg

あ、いつもこんな風に横から切ったりはしないんですが、断面の写真を撮ってみたかったので。。。

味はポンカンの方がわたしは好きかな、でもすごくみずみずしいんです。

deko3.jpg

もうちょっと置いておいたらもっと甘くなるのかな、残りはちょっとおいて食べようと思います。
posted by いく at 17:25| Comment(5) | TrackBack(0) | 四国の食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

またまた土佐南国のアイス

先日、KUBOTAのチョコレートバーアイスがおいしいという記事を書きましたが、この、高知県南国市の久保田食品のアイス、気になりまして、他のアイスを食べてみました。

こちら、カップのラムレーズン

ice2.jpg

わたし、ラムレーズン歴は浅いのですが、、、

ice3.jpg

こちら、ラム酒の香りが高く、クリームはまろやか、レーズンの粒がしっかり入っていて、とてもおいしかったです〜〜。

★★★★

ちょっとKUBOTAのアイスにはまりそうです。

次は、抹茶系に行ってみたいと思います。



posted by いく at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国の食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

キャデリーヌみたいな、南国土佐アイス。

中学生くらいの頃、グリコのキャデリーヌというアイスが大好きだった。

ミルクのバーアイスの中にとろ〜〜りとろける、チョコレートが入っていた。

すっごくすっごく、おいしかったのに、いつの間にか、なくなっていた。

「板チョコ入り」とか、似たようなアイスを見つけるたびに食してみても、どこか違う。

それが、同じようなおいし〜〜アイスを見つけたのですexclamation×2

ice.jpg

高知県南国市の久保田食品

南国土佐のまったりチョコミルクバー

まったり、とろーりなチョコが入っています。

本当においしいです。

感激です。

よりおいしくいただくポイントは、冷凍庫から出してから、最低5分くらい置いておくことです。(注:冬場)

ホームページを見てみると、久保田食品のアイスはなかなかおいしそうです。

ネット販売もしているので、お店で見つからなくても食べることはできそうです。

久保田食品さま

まったりチョコミルクバーを作り続けてください。
posted by いく at 14:45| Comment(5) | TrackBack(0) | 四国の食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

四国の柑橘類はおいすぃい。

今年の冬は、かんきつ類をよ〜〜く食べています。

四国に来たからには、やっぱり楽しまねば。

温州みかんを食べ続け、ここのところは、ポンカン

ポンカンおいしい〜〜。大好きです。

お店でもよく見るし、そんなに高くもないような気がするのは、四国だから・・・?

そして、最近気になっているのが、はるみ

ポンカン×清見が、はるみだそうです。

ponkan.JPG

↑左がポンカンで、右がはるみです。

四国の果樹園のサイトをあちこち見ていると、いろいろな種類の柑橘系、配合種があるんですね〜〜。

子どものころは甘夏とはっさくが主で、いよかんを買ってもらうとすごくおいしかったような気がする。あ、この3種は今もおいしいと思うのですが、ほんと、今の品種の多さにびっくりです。

はるみ、お店にはあまり出回らないのかな?と思っていたら、スーパーで見つけました〜〜。

喜んで買ってみましたが、いまひとつでした・・・。がかーーり。

でも、これはたぶん、この品がたまたま悪かったんじゃないかと・・・。

本当はすごく甘いそうですよー。やっぱり果樹園に頼もうかなぁ。

「このお店の品が良いよ」とか、「この品種がおいしいよ」とか、おいしいかんきつ類情報、お待ちしています。
posted by いく at 11:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 四国の食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

小豆島の醤油をつかってみました。

香川県小豆島の特産物のひとつに醤油があります。

実家に帰るときにお土産にしようかな〜とちょっと思ったのですが、千葉も醤油の産地だし・・・それに何より、醤油はいろんな味があるので、自分で使ってみないと、、、と思ってちょっと躊躇していました。

時間かけて煮物なんかをして、「あぁ、しっくりこない味・・・」とか、おいしいお刺身が入ったときに楽しみにしてぱくっと食べたら、「うっ、醤油がちょっと・・・」なんてなったら、さみしいですからね。

買ったのはこちら。タケサンの生搾醤油です。これは、卓上の醤油瓶がほしかったので、選んでみました。

shoyu.JPG

今朝、お弁当に使ってみただけなんですが、なかなか香りが良くて、おいしかったです〜〜。

大きいビンをスーパーで見てみたら、ちょっと高かったですたらーっ(汗)ホームページを見てみたら、贈答用でした。

自分の家用には、この瓶を使い終わったら、同じ種類で生搾ではない、普通の本醸造のを買おうと思います。
posted by いく at 17:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 四国の食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

讃岐うどんのわら家

屋島のふもと・四国村の入り口にあるわら家で、先日讃岐うどんを食べました。

石段を降りると左手には水車小屋があります。
waraya1.jpg

正面のかやぶき屋根の母屋が、うどんをいただくところ
waraya2.jpg

とても雰囲気がありますので、屋島観光の折などによられてはいかがでしょうか。

さて、わたしはいつも讃岐うどんを食べるときは、ざるを頼むのですが、この日はなんだか冷えていて釜揚げを頼みました。

オトは、ざるを。

食べてから・・・失敗した。やっぱり好きな、ざるを頼めばよかった。あ、おいしいんですが、つるつる・しこしこという感じは、ざるのほうがより味わえるのでは・・・

結局、オトにずいぶんもらいましたけど。

こちらのお店では、注文してから麺をゆでてくれるそうなので、のんびり待つとよろしいかと思われます。(思ったより早く出てきましたが)

釜揚げのあつ〜いつゆは、びっくりするほど大きい瓶に入って出てきます。ものすごーく、だしがきいていました。

おねぎも山ほどいただけるので、好きな方は山ほど入れて食べましょう。

人数が多ければ、釜揚げはたらいに入れて出してくれるみたいです。
posted by いく at 14:41| Comment(3) | TrackBack(1) | 四国の食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

カップヌードル・キムチが食べたい

今日のお昼ごはんは、カップヌードル・シーフードでした。

結構好きなんですよね、カップ麺。

いろいろ好きなものはあるけれど、昔ながらのカップヌードル、(日清カップヌードル公式サイト)なかなかうまい。

今日、カップヌードルの蓋の裏を見て知ったんです。

今年、2月にキムチ味が出ていたことを・・・

ぜんぜん知りませんでした・・・

最近、チゲ鍋にはまっている私としては、ぜひ食べてみたい・・・

でもスーパーで見たことないなぁ。今度、探してみます。

そうそう、見かけないカップ麺といえば、ぺヤングソース焼きそば、西日本ではあまり売っていないという話は本当でしょうか?

沖縄でもなかったな。かわりに「一平ちゃん」を食べたり、実家から送ってもらったりしていました。

求む・高松でのぺヤングソース焼きそば販売情報。
posted by いく at 17:29| Comment(8) | TrackBack(0) | 四国の食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする